2005年07月30日

平山の将来を考える

筑波大の平山がフェイエノールトの練習に参加するため渡欧。
新聞なんかの報道によるとこの後入団へ発展していくらしいとのこと。

賛否両論あるでしょうが、ここは是非とも入団してもらいたい。

大学生の平山は明らかに「経験」で同年代の選手の劣ります。
大学リーグではレヴェルが低くて「経験」になりません。
ドラクエでレヴェル10なのにスライムいじめてるようなもんです(笑)
まあそれは言い過ぎとしてもやはりレヴェルが足りないのは明らかです。
レヴェルの高い「経験」を積むにはやっぱり厳しい環境に身を置くべきでしょう。

「Jリーグでもいいじゃないか」という意見もありそうですがさにあらず。
平山にはちょっと積極性に欠ける面があります。
恐らくJに入ってもその傾向は大きく変わらないでしょう。
しかし海外でプロになれば嫌でも積極的にならないとのし上がれません。

もう一皮、いや二皮剥けるためには厳しい環境が必要なのです。

だからこれを機にオランダでプロになるのが将来の為じゃないかと思います。

人気blogランキングへ
【関連する記事】
posted by はたぼう at 01:46| 埼玉 ☀| Comment(36) | TrackBack(5) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

レアルの迷走

東京Vとのプレシーズンマッチで彼等は明らかに疲れてました。
日本に来る前に米国→中国と遠征し、タイトなスケジュールで日本に来たわけだから当然といえば当然です。
長いフライトと厳しい試合日程が彼等の体力を奪ったわけです。

未開拓地での新たなファン獲得と金儲けがこの遠征の目的なわけですが、もういい加減にしたらどうかと思う今日この頃。
東京Vとのプレシーズンマッチの観客数は銀河系軍団としては極めて寂しいものでした。
日本のファンも馬鹿じゃなくわかってるんです。
いくらスター選手が来日しようと、疲労困憊の彼等に金を払う価値がないことを。

それから長いシーズンを乗り切る土台を作らなければいけない大切な時期にろくな練習ができないというのも問題です。
本来ならば体力をつけたり、戦術理解を深めたりしてシーズンに突入していくわけですが、彼等には遠征ばかりでその時間がない。
その結果がどうなるかは昨シーズンを振り返ればすぐにわかることです。

ビッグクラブには資金が必要です。
だからシーズン前に海外遠征をして資金を集めるのは理解できます。
なぜならいい選手を獲得するにはお金がかかるからです。
しかしそのために金に目が眩み過ぎると、無冠でシーズンを終えるという悪循環を繰り返すのは自明の理でしょう。

海外遠征をやめろとは言わないですが、規模縮小は必要でしょう。
明らかにシーズン前にチームを作るのには向いてないですから。
このままシーズン前の海外遠征を続けるなら悪夢は何度も繰り返すはずです。

人気blogランキングへ
posted by はたぼう at 02:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

蹴球中毒

はじめまして。
はたぼうです(・∀・)y-~~

本日よりフットボールに関する戯言を綴るblogを始める事にしました。

内容はJリーグ、日本代表、欧州各国リーグなどに蹴球全般に至るつもりです。

何卒御贔屓に願います。
posted by はたぼう at 03:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。